爺さんダベさ

OKO_T0598.jpg


YOROG3は登山で一寸でもつまずくと自分チェックがはいる。
やはり下山時が要注意ですね。
それも危険度が少ない箇所での事が多い。

足をどこにおくかと考えている瞬間に足が着地。
自分としては減点と思う場合がある。
やはり、下山時など疲労で頭の回転が遅くなっているから?
一寸立ち止まるなどの対応が必要なのかな。

バスの時間などで急ぐ場合もあるけど、
そうでない時も下山では急いでしまう場合がある。
羊蹄山登山が最初の頃に参考の為に見たHPで、
2合目くらいの下山時に転倒して岩に頭をぶつけ怪我。
こんな事故を読んだ事があります。

これは我が身にもあてはまりますね。
こんな時こそあの仙人のお言葉。「しばし待て」
以前にも書きましたが!
若い修行者が最後の仙人テストで高い木に登って、
スルスルと下りてあと少しで「しばし待て」の仙人のお言葉。
気を抜かずに最後まで慎重にと言う教え。
登山の下山にもこれは大切なお言葉ですね。

不明_TTT0584.jpg

北海道 名前不明




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント