テーマ:動物

若いキタキツネ

若いキタキツネ やはり顔が若い感じがしますね。 鹿追町のシイシカリベツ川沿いで、 野鳥や動物を探している時に会いました。 コロナ騒動の最中のTVはつまらない。 お陰様でTVの前に座るのが減って助かる。 動き不足を増大させるのを防いでくれる。 マスコミでも運動不足と度々伝えますね。 私達の身体で一番カロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爺さんダベさ

YOROG3は登山で一寸でもつまずくと自分チェックがはいる。 やはり下山時が要注意ですね。 それも危険度が少ない箇所での事が多い。 足をどこにおくかと考えている瞬間に足が着地。 自分としては減点と思う場合がある。 やはり、下山時など疲労で頭の回転が遅くなっているから? 一寸立ち止まるなどの対応が必要なのかな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なきうさぎ

なきうさぎ なきうさぎの指の数。 私たちとは違いますね。 8月前半の撮影ですが秋の気配が。 お盆頃に北海道では長袖を着ていると記憶。 ナキウサギも食べ物を蓄えておりますから。 流石に秋が早いのですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なきうさぎ

なきうさぎ 咥えている植物はナキウサギがよく食べている。 でも、昨年の夏はこの植物が減っていた。 なのでナキウサギは違う場所に餌を求めていた。 森も刻々と変化している事は確か。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北狐

北狐 野生の生き物は餌を得るのが大事なお仕事。 私たちが目にするのはこの時が殆どでしょう。 悠長に遊んでいると天敵に狙われる。 冬の時期は必死に餌を求めているのでしょう。 普段なら逃げる間合いでも撮れた北狐。 表情にこれが表れている気が致します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾリス

エゾリス 北海道でエゾリスやヤマセミを撮影している時は、 自分の気持ちがとてもシンプル。 早朝から長い時間を過ごしているが、 あっと言う間に1日が終わってしまう。 彼らが現れない場合も当然あります。 そんな時はカメラを抱えて森や近くの 林道を歩いたりします。 違う野鳥が楽しませてくれたり、 梢を突く音が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝦夷シマリス

蝦夷シマリス チョコマカ動いて餌を食べている。 崖の下から上まで素早く動く。 本命はナキウサギを撮る事だが。 ここのシマリスは色々と楽しませてくれる。 冬眠をするわけだから沢山食べて栄養を 蓄えているのだろう。 三脚を持ってこなかったので、 手持ちで彼らを追うのは爺さんには 難儀な事です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忍者 シマリス

シマリス シマリスも忍者の如く素早い動き。 YOROG3もあちこちの気配を伺っております。 時間の経過もアッと言う間に過ぎて行きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿寒湖 エゾリス

エゾリス 阿寒湖のエゾリスです。 雪の中の蝦夷栗鼠は大好きですよ。 朝のうちに出会って撮影出来ないと その日は先ず駄目ですね。 数年前に森の木が倒れてから 個体数が減った感じをうけます。 今年の冬は殆ど撮れなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝦夷シマリス

蝦夷シマリス 襟裳岬に向かう途中に何度も寄る湖。 ここにはナキウサギも生息しておりますが。 なか々チャンと姿を見るチャンスは少ない。 そんな時にこの蝦夷シマリスちゃんが慰めてくれる。 もちろん野鳥も姿を見せます。 光線の具合で湖がとても綺麗に見える時もある。 やって来る人も少ないのでノンビリするのも悪くない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 ナキウサギ

ナキウサギ ナキウサギに会うために早朝から白雲山山頂に。 ここは上空が開けているのでナキウサギの警戒心は強い。 猛禽類を恐れているのでしょうね。 動きが他の場所のナキウサギよりチョコマカしている。 一匹だけ変わったナキウサギがおりました。 岩の上で横になって転がっている。 病気かな?死んだのかな?と思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 キタキツネ

北海道 キタキツネ 草原を見渡していた時にキタキツネ発見。 平和な草原だけどキタキツネの眼は野生の厳しさを感じますね。 きっと必死に獲物を探して最中なのでしょう。 YOROG3はここ生花苗には良く訪れます。 静かで野鳥もいるので楽しめます。 それに近くに晩成温泉がありますので、 キャンプの汗を流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 キタキツネ

北海道 キタキツネ ナキウサギを撮影中に現れたキタキツネ。 もしかしてナキウサギを狙いに現れたのかな? 近くに以前キタキツネの巣があったと言われていた。 一寸人慣れした感じもありました。 誰にかに餌を貰った事があるのかも。 病気にならん様に!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きよさと さくらの滝にて

北海道斜里郡清里町 さくらの滝 サクラマス 斜里岳に登ったあとに訪ねます。 前々サクラマスがいない時もありますね。 赤く色づいたサクラマスがYOROG3は好きです。 沢山シャッターを押して数枚のGet。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 蝦夷栗鼠

蝦夷栗鼠  パソコンを入れ替えて数ヶ月が経った。 まだ、完全にデータの移動などが終えていない。 古いデータなどを空いた時間にコピーしている。 そんな時に懐かしい画像を開いて作業が中断。 この蝦夷栗鼠もそんな中で懐かしく思いだした画像です。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野ねずみ

野ねずみ YOROG3は主に野鳥を狙っている。 当然に上を常に眺めているが、 周囲には気を配っている。 足元で何かが動いた。 あ野ネズミだ。 猛禽類が狙っている動物だ。 可愛いのだけど動きは速い。 それに常に草などの下を移動する。 レンズを向けるが空振りが続く。 何とか撮ってもこの有様。 鳥が来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝の中にヤマセミ

枝の中にヤマセミ 遠いうえに枝の中にとまったヤマセミ。 ぜんぜん動く気配もありませんでした。 こんな時は只々ヤマセミを眺めるばかり。 それでもぜんぜん見られないよりは嬉しい。 せめて飛び立つ場面を撮ろうと考えていたが、 ヤマセミちゃんは反対方向に飛び立ちました。 今宵はアン・バートンのCD。 バラード&バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジロワシお食事

オジロワシ ほっちゃれをお食事中のオジロワシ。 とは言え警戒心は凄い。 草の影から撮っていてもチャンと解っている。 一定の距離より近寄ると飛んでしまいます。 野生で生きてゆく為の基本なのでしょう。 この頃は夏の北海道を思い描いている日々です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾシカ

エゾシカ この時はエゾリスには会えないし、 その他イヤな電話も掛かってきて気分は重かった。 雪の少ない冬で鹿もノンビリ歩いていた。 一寸癒やされましたね。 今現在は雪はどうなのかな? 雪が無いと今後に何か影響があるのかな。 夏場に水が無いとかならないか心配だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマゲラ

クマゲラも個体数が減っている様ですね。 北海道でもこうした絶滅が心配される動物が多い。 かなりの山奥でも牛の餌にする牧草の為に、 山林を伐採して畑にしている土地が目に付く。 以前は緑があると自然と勘違いしていた。 都会ではもっと緑が減っておりますね。 今の新築戸建てには庭がない。 駐車場がメインで申し訳程度の地面。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジュウカラ

ゴジュウカラ YOROG3は野鳥写真でも目がもの言うカットが好き。 家でも小さくプリントして所々に置いてある。 そんな時も確かに訴求力があるなと思う。 野鳥の本での写真を見ると、 専門家は隅々まで意識をおいて撮っているなと。 YOROG3もこの頃は少し落ち着いて来て、 出来上がりまでを考えてシャッターを切ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジュウカラ嘴に木の実

ゴジュウカラ くちばしに木の実があるのが解りますか? とても速い動きで肉眼では無理かな。 もっとも小さいので見えないか。 野生の動物の食べ物を見てると、 よく生きているなと思ってしまう。 野鳥がアスファルト上を嘴で突く。 何があるのかと不思議に思う。 集中してじっと見ていると色々と見えてくる。 関心をも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジュウカラかな

ゴジュウカラ 名前があっているかな? 図鑑と一寸身体の一部の色が違う。 動きが速く捉えるのが大変。 画像で改めて細部を知る事になる。 こうした場面でもチャンと撮れるのが、 上手なカメラマンなのでしょうね。 YOROG3にはボケ防止になる。 早朝から撮影しているが、 一日がアッと言う間に終えます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマセミ

ヤマセミ 雪がもっとある事を想定して行った北海道。 阿寒では夜から雨で雪は融けていった。 移動の日勝峠では除雪車が出て吹雪いていた。 しかし、峠を越えると雪は殆どない。 このシーンも雪があったらな~と。 申し訳程度に雪が舞ってはいるが。 シバレルなかで餌を求める動物。 撮影する者も神聖な気持ちになる。 時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆さまコゲラ

コゲラ 三脚を使いながら追いかけるのは大変。 慌ててしまいますね。 新しいパソコンにデータの移動中。 今コピーしているデータはあと13時間掛かると。 請求書などのソフトのユーザー登録番号が違っていた。 これを先ず片付けないと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマゲラ頑張る

クマゲラ 一生懸命捕食中のクマゲラお姿。 木の下のほうを一生懸命突く姿も撮った事がある。 今回は高い梢を木々を移りながら突いていた。 体力あるなとYOROG3は思いながら見上げた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オコジョ見つけた

北海道 オコジョ ここはそこそこ観光客や地元の散歩の方が通る道。 私が蝦夷栗鼠を探してノロノロ歩いていた。 さっと何かが動くのを感じた。 な何とオコジョではありませんか。 ここで二日間粘ったが姿を見せず。 人が通って質問されて集中もままならず。 でも、オコジョの姿を拝めて嬉しかった。 北海道では2度目出会いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の斜面に降りたアカゲラ

アカゲラ こんな低い位置で撮ったのは初めて。 これも雪の積もってない冬だからでしょうね。 地元の方はアカゲラにあまり関心をしめさない。 私は弟子屈でアカゲラを撮れた時は嬉しかった。 今もその時は忘れない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more