テーマ:登山

夏や山や妄想

  北海道 やませみ  妄想とは本人は妄想だと気が付かないとあります。 ヤマセミに会いたいものです。 奥多摩   標高差もあるし距離も長い。 初っぱなからかなり斜度もキツい。 爺さんには出来るかな?出来ないかな? 考えているのも時間つぶしになりますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者 ニンジンのグラッセを作る

ニンジンのグラッセ  奥多摩登山の帰りにお米屋さん&お菓子屋さんに立ち寄り。 何時もC1000を飲むお店です。 長い立ち話を終えて帰る時にご主人がニンジンを下さった。 今日はこれでニンジンのグラッセを作りました。  子供が保育園の時などにお弁当の一品と良く作りました。 久しぶりのニンジンのグラッセ作りです。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 夏に目指せ羊蹄山

なきうさぎ  高齢者の今では羊蹄山は無理かなと心配している。 昨年がバテて行動時間が長かったので。 原因は気温の高さとYOROG3は思っている。 沢山背負って行った水も帰りにはギリギリの状態。  そんな状態でも山頂のお鉢巡りはチャンとしました。 一番の心配原因は下山時の疲労ですね。 以前はこんな状態はなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 体力の衰え

 山を歩いている時に若い頃の事を思い出す。 何も考えずに歩いて適当に休んで目的地到着。 疲労を長く引きずって歩いたなどは記憶にない。  今はペースや心拍数を時折チェックしながら歩く。 下山時は荷物も減って軽くなった事を感じながら、 登りの疲労もダンダン薄らいで行く。 でも、下りは転倒の危険があるので神経は使ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 次はどこ?

YOROG3はやりませんでした。 他の方々は結構楽しんでおりましたね。 幸せそうにこの前で富士山をバックにパチリ。 YOROG3が下山時にお隣の国の方々かな? 10人ちかくで登ってこられてた。 明るい方々でほぼ全員が挨拶してくれた。 一寸戸惑いましたね。 YOROG3は出来れば毎週の登山を目指したい。 継続してな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 杓子山 鹿留山

 今朝は3時10分頃に家を出た。 計画では高座山から杓子山に向かう計画だった。 ところが山では野焼きをやると言う事で立ち入りを 制限する看板があった。(4月25日おこなう趣旨) 急きょコースを変更した。 不動湯コースに車で向かいました。 初めての登山道なので林道で先ずはスタート。  車をゲート下のスペースに駐車。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 動脈血液 酸素飽和度(SpO2)

北海道にて  コロナ騒動で時折耳にするパルスオキシメータ。 YOROG3はかなり前にこれを購入して使っております。 購入の動機は富士山麓研究施設でパルスオキシメータを 使用してみたのが動機です。 この時はYOROG3は低めの値だったと記憶している。 施設の方の説明ではこの場所は標高が900mくらいで 高いから問題の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 鳥も撮したいと

 奥多摩の山歩きをしていると野鳥に出会う。 そんな時は撮影をしたい気持ちなります。 でも、カメラに三脚を背負ってはとても高齢者登山には 無理な事なだな~ 先日の歩きの時も直ぐ傍に野鳥が来てくれた。 当然見とれるだけでお別れ。  北海道の山では三脚は持たずにカメラ&レンズだけで ナキウサギを撮りに行った事を思いだした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 心拍数を考える

 高齢者のYOROG3は若い時と違って急登では苦労する。 それだけに頂上を極めると嬉しい気持ちは大きい。 抜かれる事は常々で稀に道を譲られるとプレッシャーになる。 ですから、登山者の少ない山の方がマイペースで歩きやすい。  今はGPSウォッチで心拍数をチェックしながら歩いている。 おいおいペースが早過ぎるぞと自分に言い聞か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 鷹ノ巣山再挑戦 石尾根奥多摩駅下山

YOROG3 行動 登山時間7:21:27 距離 19.61Km  休日のバスダイヤは一番が6時6分発確か? それで家を3時30分スタートとした。 駐車場には釣り人が来ていた。早い! バスにはYOROG3含め4名の乗客。 御前山登山か?2名が下車した。 戸倉口ではYOROG3ともう一人が下車。 お天気が良くて桜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 倉戸山から鷹ノ巣山雪で敗退

自宅を4時10分にスタート。 奥多摩駅を目指しました。 6時15分頃到着しました。 乗車したバスにはYOROG3が独り。 心配していたバス停からのルート。 簡単にわかりました。 一寸登って奥多摩湖は綺麗でした。 登りは最初からキツイです。 でも、天気も良くて風景も綺麗。 思っていたよりも楽に倉戸山山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 倉戸山鷹ノ巣山奥多摩駅

明日はどうやらお天気も大丈夫そうな予報。 そこで以前から考えていた倉戸山鷹ノ巣山奥多摩駅を 歩こうと思う。 鷹ノ巣山から倉戸山下山は一度歩いている。 この時に記憶に残っているは、 榧の木山でのコース迷いと倉戸山急な登山道。 奥多摩駅までなので距離も長い事も不安材料。 時間も長いのと今のコロナ情勢なので、 車で奥多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 新たな目標

昨日は友人と昼食を頂いた。 場所はファミレスでした。 11時オープンの様で少し前には男性客が待っていた。 私もすぐに店内に入った。 友人が現れた頃には6~7割客席が入っていた。 入口からトイレまでアルコール消毒が置かれていた。 客が来ると店員さんが消毒を促していた。 食事をしながらあれこと話をした。 彼とは同い年で高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 ゴボウの甘辛煮

YOROG3は料理も致します。 これをすると結構身体を動かす事になるからです。 歩いて買い物に行く事もあるし、 家の中でチョコマカ歩く事にもなる。 一番の効果は身体の為の栄養を考える。 塩分や脂肪を気にする様になりました。 これが結局は山につながると思うのです。 ゴボウの甘辛煮です。 これにすり胡麻を掛けて頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 脂肪を落とせ

YOROG3は若い頃は痩せ型でした。 今でもこの部類に入るのかな? でも、若い頃と比較すると太っている。 贅肉・脂肪があると言う事です。 ですから食べ物で脂質は気にしますね。 そこで時々栄養学の本を開く。 1㎉は1Lの水の温度を1度上昇させると。 イヤ~凄いですね。 大人の1日の消費カロリーは2000㎉前後で、 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 腰痛で

昨日にパソコンの前で一寸無理な体勢で屈んだ。 うっとイヤ感じが腰で感じた。 その後に腰が少し痛くなった。 心配したがその後は痛みもそれ程なかった。 夜には筋トレを始めた。 その時に山のバイブルを開いて確認しながら運動。 終わってから他の頁を何気に開いた。 腰痛の項目がありました。 文章には興味を引く事が書かれていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 そら豆

YOROG3はそら豆をよく食べております。 このそら豆の栄養価を知ったのは近頃です。 乳酸閾値を意識しているYOROG3。 そら豆にぞっこんの日々と言えます。 登山などの運動では乳酸は困りものですね。 そら豆にはビタミンB1が含まれる。 このビタミンB1が体内で不足すると 体内に乳酸が溜まりやすくなるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 倉戸山から鷹ノ巣山で鍛える

そろそろ夏の北海道 羊蹄山登山を考える季節だ。 昨年の羊蹄山登山は一番苦しい登山だった。 登りはともかく、下りでも体力を使い果たして感じだった。 原因は気温と前夜の寝不足が原因かなと。 もちろん、年齢から来る体力の衰えもあったかな。 この時の登山を思いだしても色々と記憶がよみがえる。 YOROG3と年齢が近い方がそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 本仁田山から川苔山 鳩ノ巣駅下山

週末天候が悪そうなので金曜日に登山とした。 この日も午後には風が強くなる予報なので、 本仁田山から川苔山を歩く事に。 コロナの今で平日と言う事で登山者は、 車内にゼロの状態で奥多摩駅に到着。 トレランの若者が数名駅前に居た。 ご覧の通りに駅前は閑散としていた。 奥多摩駅からスタートの本仁田山登山。 車道からし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 週末は天気悪い

先週も仕事の都合と天候で登山中止。 今週末も天候が悪い予報。 とくに風が強く吹くと言う事。 そこで本日に脚の運動で本仁田山に向かう事に。 天候の様子で短めに歩くかは現地判断。 一応、衣類は冬装備で向かいます。 周囲は流行のコロナで外出を自粛とか。 YOROG3は動かないと身体がおかしくなる。 これも健康の為と自分では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 本日中止

今日は登山と予定していたが昨日に中止とした。 先ず、風が強そうだったので気になった。 それに来週は大事な仕事を控えていて、 怪我でもしようものなら大変なのでね。 YOROG3は何時も遭難のニュースをチェックしている。 昨日の情報では滑落などで二人死亡の遭難事故が起きていた。 YOROG3の行く先は低山だけど気になりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 栄養

YOROG3は世の中の騒動とは無縁生活しております。 何時も通りに早寝早起きの生活。 爺さんだけど睡眠は意外と長くなっている今。 問題は鼻が詰まるのか口呼吸になって、 ノドがカラカラ状態で目が覚める事が一度ある。 自分で目が覚めるのか? 猫に起こされて目が覚めるのか? 黒猫のクロちゃんが3時半頃に外に出る。 ちび茶は5時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 トレーニング

YOROG3は膝関節症を患ってからは継続的にトレーニング。 それ以前もやったり休んだりの繰り返し。 病院で課題を課せられてからはほぼ継続してる。 腹筋 大腿四頭筋 中臀筋 などを鍛える運動。 上半身もと考えてプッシュアップ ダンベル 登山のバイブルでのトレーニング方法をこの頃取り入れた。 上体起こし 以前からのは腰を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 データは

山頂でお昼などの場面で、 周囲を見ればYOROG3が一番年上かと。 さらに地味な急登が多い山では高齢者登山は少ない。 あとから登ってこられた方に追い越されるのは再三。 これが続くと自分は能力が低いなと思い込んでしまう。 昨晩に登山のバイブルを読んでいて、 何気にGPSのデータを分析してみた。 3月13日データ 心拍数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 朝食

YOROG3のここ数年は同じ朝食を継続。 山に行く時も体調は大事。 きちんと早起きして朝食を頂いて出発。 スポーツ栄養学の本を参考にしての事です。 美味い不味いは考えておりません。 ご飯 卵 納豆 牛乳 グレープフルーツジュース 上記が基本で、これに野菜などをプラスしております。 エネルギー タンパク質 脂質 炭水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 水根から鷹ノ巣山そして奥多摩駅

金曜日で登山客は居ないかなと思った。 バスはほぼ登山客で座席は埋まって立っている方も居た。 水根バス停で下車で2週連続だ。 ノンビリと支度してスタート。 直ぐに舗装路の急登が続く。 標識が完備していて地図を見ないで歩く。 しかし、私有地方面に指示している案内板で 沢に向かう道に進んでしまった。 直ぐに地元の女性に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 早朝血圧

始発電車に乗り込みました。 休日とは雰囲気が違いますね。 猫の世話 野鳥の餌やり 自分の朝食と さんざん動いて血圧測定。 れれ早朝血圧が高かった。 興奮しているせいかな? 加齢のせいでしょうか。 今日の登りコースは長い! 斜度もそれなりにある。 果たして昼までに鷹ノ巣山山頂に立てるか? 石尾根で奥多摩駅までも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 週末は雨?雪?

今週末はどうもお天気が悪いらしい。 どうしたら良いか色々考えた。 そこで金曜日に出掛けたらどうかと。 じゃ~どこの山に向かうかと。 久しぶりに奥多摩御前山が候補に浮かんだ。 でも、一寸何というか気乗りがしない。 そこで考えたの鷹ノ巣山だ。 例年だともう1回は登っている筈の山。 日原に向かうバスが不通であきらめてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 疲労感

ネットだと必要とする情報に労せずアクセス出来る。 本だとこれ程簡単にはゆきませんね。 でも、本にはあれれと言う様な情報を得られる事がある。 登山の後などに疲労感を覚える時がある。 本に疲労感を軽減させるサプリメントがあったら 使用するかと書かれていた。 疲労感はもうこれ以上運動をすると身体に良くない。 そんなシグナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者登山 心拍数

雨の中を税務署に確定申告で行って来た。 行きはタラタラ歩いて向かった。 でも、帰りは気が軽くなったのかハイスピードで戻った。 遅いジョギング並かと自分では思った。 凄く快調なのが自分でも不思議だった。 そうか!荷物を背負っていない。 山では11キロ以上を背負って歩く。 一番速く歩いた所で心拍数をチェック。 131bp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more