高齢者登山 反省分析

六ツ石山断面図.jpg
乳酸閾値がどうも気になって仕方ない。
このところ2時間を超えたあたりで足に来る。
YOROG3は息のあがらないペースを守る歩きをしている。
ですから、立ち止まっての休憩は殆どしない。

六ツ石山すから1時間以上の歩きのあとに休息。
そのあとにガッツンと足が重くなってしまった。
しかし、立ち止まるのは無しで山頂までに2回目の
短い休止だけでノロノロ山頂に立った。

どうも気になって仕方ない。
そこで地図ソフトで色々と探ってみた。
アスファルトの林道歩きから登山口に入った辺り。
ここから1時間を捉えてボケた頭で考えた。

ザックの荷重はスタート時で11㎏オーバー。
時間1時間およそ
距離820m
標高差380.043m
これを読んでいる登山参考書でチェック。
ザックの重さ+衣類&靴など含む。
判定は7メッツの強度だとか。
自分で考えていた以上のペースだった。
もっと押さえて歩けば乳酸閾値まで届かないかも。
年齢を考慮してゆっくりの行動を学んでゆかねば。
こうして書けば老化の頭にも残ってゆくダベさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント